レガシーコスト(LegacyCost)非公式攻略wiki

iOS・Android用『レガシーコスト(LegacyCost)やりこみ系RPG』の攻略非公式wikiです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
最終更新:sakana - 履歴 - 編集


概要

度々使われるような略語系をまとめてみました

目次

英数字


  • AF

    1. アーティファクト(ArtiFact)の略
      取得するとステータスが永続的に上昇する
      各ステージで拾えるAFの種類は基本的にきまっている


  • BLS

    1. 手装備のブラックライトシューターのこと
      某ブラックロックなんちゃらと関係は無いとされている[要出典]
      固有効果が致命打+1580と優秀でありながら命中5680と雷に迫る命中値、転生値を持っている
      更に☆11であることから転生費用が「雷に比べて」比較的安く、1万2万程度の命中を確保したいという場合に直接転生させることで確実に到達することが出来る為、結果的に雷を転生させるより早く命中の確保に成功しやすい
      とはいえRE20(命中17920)地点で累計6732枚の転生の羽と5154億ゴールドが要求されるので誰でもお手軽に出来るという訳ではない

  • D(D比)

    1. ステータスのDEX(DEXterity)の略
      D500とかあったら大体はDEXに500ふって等の意味である

    2. DEX比率上昇+X/5Lvの略称
      大体はD比、極稀にDのみで記される
      S8D12とか書いてる時は大体D比のこと


  • G%(G%AF、GAF)

    1. 効果「ゴールド(Gold)獲得+○○%」のこと
      資産ランキングを目指す場合や、
      地道な裝備転生を目指す際に重宝する
      G%70%をつけて、とかだと大体こっちの意味

    2. ステータス ゴールド獲得%の総量のこと
      今G%2000%ぐらいとかあったら大体こっち

    3. ステージ28で掘れるゴールド獲得+○○%AFのこと


  • k

    1. 単位 kiloのこと ×1000を指す
      LS80kとあればレガシーストーン8万個(80×1000)の事を指す


  • LB

    1. レガシーバッヂの略
      世代交代時にもらえるLSが1個につき+1%される(500個まで重複)

  • LE(LE+)

    1. 等級レジェンド(LEgend)の略
      性能等が1.5倍 売却価格などが2倍になる

    2. 効果:レジェンドドロップ率1.X%+のこと
      等級RAの宝箱が等級LEになる確率を0.X%+する効果を持つ
      等級LEは売却時の素材数が倍になる為、資源目的だとかなり有効である
      後述のレアドロップとレジェンドドロップを大量に積むとダンジョンにもよるが落ちる宝箱が全てレジェンドかエピックになることがある。

  • LS

    1. レガシーストーン(LegacyStone)の略
      やたらめったら使う謎のアイテム
      遺産の石…?誰の遺産なんだろう…


  • PARRY(パリィ)

    1. 魔界のヴァルハラ等が使ってくる
      どうやら確率で敵の攻撃を無効化するようだ

  • RA(RA+)

    1. 等級レア(RAre)の略
      性能等が1.3倍 売却価格などが1.5倍になる

    2. 効果:レアドロップ率1.X%+のこと
      等級RAのドロップ率が0.X%+されるため、
      資源目的だとかなり有効である
      累計4.3倍ほど積むと落ちる宝箱が全てレア以上になるダンジョンもある為、特化することが出来ればかなり資源効率の上がるオプションである


  • RE〇〇

    1. 装備転生を行った際に武器につくRE〇〇_(装備名)部分のこと
      例えばRE35雨なら転生を35回行ったRE35_雨のことを指す


  • m

    1. 単位 megaのこと ×100万を指す
      資産500mとあれば5億ゴールド(500×100万)の事を指す

  • S(S比)

    1. ステータスのSTR(STRength)の略
      S500とかあったら大体はSTRに500ふって等の意味である

    2. STR比率上昇+X/5Lvの略称
      大体はS比、極稀にSのみで記される
      S8D12とか書いてる時は大体S比のこと


  • 3-1転生

    1. ステージ2クリア直後、つまりステージ3の1フィールド目で世代交代を繰り返すやり方
      経験値%が6500%程度になったあたりが頃合いとされている
      ペット5体を全てカンスト済みのデスフレアにした20000%到達で更に上位の2-n転生と呼ばれるものも存在するが
      可能になるまでにかなりの時間がかかるので最初はコツコツ3-1転生を積み重ねていくのがベターとされている

あ行


  • 青防御

    1. キャラクターステータスの防御力数値(〇+□)のうち大きい青字になっている側の部分
      右側の緑防御が装備の防御値と追加防御値で増減するのに対し、
      青防御は完全VIT依存でありオプションのVIT+〇〇,VIT比率上昇+〇/LV5またはステータスポイントをVITに振ることでしか上がらない
      実際は青防御の数値にさらに追加防御率が乗算されてダメージ計算に関係してくるので
      青防御の1と緑防御の1では追加防御%にもよるがかなり大きな違いがある


  • アビエン

    1. 地下に出てくるアビスエンペラーの略
      他の敵に比べやたら硬く、地下転生における壁となる


  • 表X裏Y

    1. 表をXステージ裏をYステージクリアして世代交代すること
      大体は取得上限LSに達するクリアステージの組み合わせを指す
      例:表30裏18→表30までクリアして裏18クリアで世代交代


  • 異国

    1. 異国の宝箱の略称 1個10万LSかかる
      3F→異国の商人開放で購入できる
      0~4n(n=リビルド最大値)の効果が0~1個つくがほとんどゴミしか出ないため
      ゴミ箱、廃材の宝石箱等散々な呼ばれ方をしている事が多い

か行


  • カブトムシ

    1. 表22、裏22に出てくるキングビートルのこと
      やたら致命打抵抗が高く、22ステに出てくるくせに30ステージの敵より200近く高いとかいう
      頭おかしい性能をしてる しかもHPまで高くて普通に序盤だと強い

    2. 氷の洞窟に出てくるアイスビートルのこと
      例にも違わず森や空の敵よりも余裕で致命打抵抗が高い
      というかボス含めなかったら[Ver2.2.6]現状一番致命打抵抗が高い雑魚敵である
      驚きの致命打抵抗ラインはなんと22.5kである 100人乗っても致命打出ないっ!

    3. 上記カブトムシ共の総称
      今後は一体どんなカブトムシが実装されることか…


  • 神の社

    1. ver2.8.0で追加された超難関ダンジョン
      出現する敵はスキル画面の攻撃力1億につき1ダメージという類を見ないダメージ軽減倍率を持っています
      その為ダメージ量に依存して効果を発揮する「HP吸収+●%」は桁外れに高い火力を用意するか、異国の宝箱を漁ることで高吸収率のオプションを発見して付与する等しないとまともに効果を発揮しない
      しかし敵のダメージも下限を取ろうが65000を連発してくる為回復をおろそかにすることは出来ない
      なので自然回復間隔を0.1秒まで縮めて敵のDPS以上に回復するのが初回のおすすめ攻略法です
      装備覚醒したマグマブーツ、風か雪に30程度でもREを積んで防御確保、異国から出てきた自然回復速度を確保しておきましょう


  • 虚無

    1. Ver2.3.0で追加されたダンジョン 入場の度に25億が必要となる
      Ver2.2.6地点で最難関だったスカイライト並の命中を必要とする為、まず命中33,000を積むことがスタートラインとなる

      致命打ラインは現在致命打を出すことに成功した者が一人もいない為不明とされている
      8万まで検証した人がいるらしいのでそれ以上致命打を積むことに成功した人は是非ともWIKIに情報提供をお願いします 待ってます


  • 虚無の目

    1. 虚無限定でドロップするレア装備「虚無の目」のこと
      致命打+6,000という全装備の中で破格の固有効果を持っている
      装備するだけで表裏ダンジョンでは致命打が確定、未開の森の要求致命打の大半を頭装備のみで満たすことが出来るので装備の自由度が格段に上がる等、致命打を出すことを考える場合あるのと無いのではかなりの差が出る
      しかし、虚無以外ではドロップしない上にダンジョンの難易度の都合思うように宝箱ドロップ%を積めない、他の装備よりドロップ率が低い、と厳しい条件が揃っていて入手はかなり難しい



さ行



    1. スカイライトの略称 入る度に8億かかる
      Lv1からいつでも侵入できてかつ経験値も森より良いが
      必要命中が~32.5k強 致命打ラインが~16.3kのため非常にハードルが高い
      [Ver2.2.6]地点の最難関ダンジョン


  • 終焉

    1. 終焉のダンジョンの略称 入場費用は300億G
      [Ver3.2.0]で追加された最難関ダンジョン
      神の社を超えるダメージ下限(80,000~120,000)
      緑防御230万では100万以上のダメージを叩き出すボスの一撃(頻度は遅い)
      と文句無しの最難関ダンジョンっぷりを見せている。
      道中は自然回復装備(回復量10万↑+回復間隔0.1秒が望ましい)で進み、ボス直前でガチガチの防御装備に付け替える等で対処しよう。
      報酬はレガシーコスト(STR/INT/DEX比1)


  • 重複(じゅうふく、ちょうふく)

    1. 練成重複のこと
      ファベルストーンによる練成はごく低確率で同じ効果を複数つけることができる
      (例 効果1に致命打+247 ついてる裝備に 効果2に致命打+228等をつけること)
      確率としては1/500~1/8000と報告が上がっており、筆者の実績から逆算すると大体1/2000程度であるため
      ほぼやり込み要素の1つとなる

た行


  • 地下転生

    1. Lv1の状態で崩れた地下に潜り敵を1体倒してすぐに転生する世代交代回数の稼ぎ方
      3-1転生に比べて倒す敵の数が少ないので実用化できればかなり効率のいい世代交代方法である
      タイプとして装備opによりSTRを確保してSTR補正で火力を上げるものと致命打を積むことで致命打ダメージを乗せて倒すものがある
      STR型の場合は偽りの英雄(固有STR+358)や異国の箱から出た高STRオプションを積んだ装備を用意すると良い
      致命打型は地下の致命打ラインが18500ある為それを目指すことが最重要となる
      LV1地点でこの量を確保するには虚無の目、リングオブテレパシー、ブラックライトシューターとほとんど魔界以降でしか落ちない装備が不可欠な為、かなりの上級者向けである


  • デフレ

    1. ペットのデスフレアの略称
      Lv最大で経験値+3950%を誇る強ペット
      カンスト時の効果は凄まじいが全ペット内で最も引ける確率が低く、引けるまでに素材が6種全て100万単位で飛ぶことも珍しくない上に、引けたとしてもレガシーストーン2123万個を集めて
      貢ぐという苦行が待っている為、使おうとした者に待つのは名前に違わぬデスロードである


  • 転生

    1. 世代交代のこと
      地下転生やXY森転生などの使われ方をする
      ニュアンス的には「高速周回」「回転の早い世代交代」を指す事が多い

    2. 装備転生のこと
    3. 本来の意味はこちらではあるが「1の意味の方が出て来る事が多い」
      六天宝等をそのまま転生させるのは非常にきついため、
      銅の剣などの低コストの裝備を転生させて
      合成して1/4の確率でRE付き六天宝を生み出す方法が[Ver2.2.6]現在、主流だろうか
      ある意味では銅の剣を転生させるゲームと揶揄できなくもない


  • 転生適当放浪記

    1. 伝説の小説家パッシーが執筆した244部にも及ぶワクワクドキドキ長編物語。
      元ネタはパッシー氏が執筆した同名の小説より
      追加ダメージの初期値は高いものの、強化しても数値はさっぱり伸びず、
      固有効果の素材獲得確率+5000%も上限が100%である
      (しかも悪魔の加護を所持しているだけで100%に達する)為、
      これを入手できる頃には大抵の場合無用の長物となっている事であろう
      前作オイハギノモリにも同名のアイテムが登場している、所謂ネタアイテムである

な行


  • 成金

    1. 武器 成金の権威の略称
      攻撃力は0に等しいが0.9の速度に加え、獲得G240%+の補正を持つ武器
      G%+は落ちるが攻撃力を増したサイレンスゴールデンというモデルチェンジもいる

は行



    1. 転生の羽のこと
      武器屋のおっさんにやたらめったら要求される
      森や空などの生物がよくむしり取られている
      高難易度のステージ程落ちる確率が高いらしい
      また、ステージ10以降のボスを討伐した時にも落ちるようだ

ま行


  • 魔界

    1. Ver2.30で実装されたダンジョン  入場の度に12億が必要
      必要命中は旧最難関のスカイライトに及ばないまでも、簡単には用意できない18,500前後
      回避に特化していたスカイライトに比べて攻撃力や防御力などの総合力が求められるが、前述の通りスカイライトより命中ボーダーが低いので装備等の状況によってはスカイライトより先に魔界をクリアする方が楽な場合もある
      報酬はペット選択自由、オプション設定自由の魔界の卵なので積極的にクリアを目指していきたい


  • マテマテ

    1. 効果:マテリアルハンターがついた鎧:マテリアルハンターの事
      [Ver2.2.6]現在、マテハン(マテリアルハンター)は2枠分までを上限に効果を発揮するため、
      マテマテがあると素材集めが捗る

    2. 効果上限分を指して 効果:マテリアルハンター×2枠分の事
      「現在はこちらの意味で使われることが多くなった」
      用例としてはマテマテを維持してドロップ率+をつむ等と使われる事が多い


  • ミスト

    1. 地下に出現するミストデビルのこと
      [Ver2.2.6]現在、 Nで必要命中7.2k EXで9.2kだが
      エピック実装前だと世代交代が足りてないと雷だけでは命中が足らず猛威を奮った
      またもっと前のverだと今よりもっと回避が高く、
      「EXだけ入り直して戦闘を避ける手法が確立されたため」下方修正されたという逸話が残っている
      元祖回避野郎

    2. スカイライトに出現するフレアミストのこと
      [Ver2.2.6]現在、EXで必要命中32.5k強を誇り、
      スカイライトの難易度を上げている元凶である(他の空の敵も何だかんだで高いが)

    3. 上記~ミスト、ミスト~の総称



    1. 未開の森の略称 入る度に5億かかる
      Lv1からいつでも侵入できてかつ経験値も良いためLS稼ぎによく使われる
      致命打ラインも~7200と他ステージに比べれば低い
      森X-Yは表X裏Yステージをクリアして森でLvを上げることを指す

や行

ら行


  • リンテレ

    1. 装飾のリングオブテレパシーのこと
      固有が致命打+1200と優秀でありながら全装飾内で5番目に高い追加ダメ%を持っており、ドロップ入手が可能な装飾の中で最強クラスである
      これ以上のステータスを持つ装飾は「再入手が困難、そもそも入手が困難、初期値は高いが強化値や転生値が低い」と装備転生をするには曲者揃いでありドロップ入手が可能で高ステータスを持っているリンテレは転生素材として人気が出ている
      しかしドロップは魔界・虚無のみの為、装備全体で見た場合入手難易度はかなり上の方である


  • レガシーコスト

    1. このページが扱ってるゲームのタイトル
    2. 装備オプション「レガシーコスト」のこと 装備ドロップ時にオプション1~3が付与される確率が上がる
      LUKを思うように積めないが装備オプションを掘りたいという時に重宝する。
    3. パッシー商店でのみ販売されている激レア装備のこと
      部位は装飾であり追加ダメージ、転生増加値は六天宝の「虹」を超える
      さらに、固有効果は汎用性の高い「宝箱ドロップ+20%(DXで22%)」、つまりこの装飾一つでドロップ率をほぼ最大にすることが出来る。


  • ロスリザ

    1. STR比率上昇効果を持つペット「ロストリザード」のこと
      最大でSTR比率上昇+16/LV5まで跳ね上がり、1匹連れて行くだけで攻撃力が激変する強ペット
      また、育成素材は草や鉄などの基本6種に比べて大量入手の容易なレガシーストーンなので同じ比率系上昇効果付きペットである無限の屍やセイントに比べ育成が楽であるという面もある

わ行


  • ワンパン

    1. 読んで字の如く1回の攻撃で敵を倒す事
      一番敵を倒す効率が良い条件、条件下としてよく使われる
      「連続攻撃含んでのケースは大体該当しない」(連続攻撃が入る大体効率が悪くなるため

このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]
メニュー並び替え
アクセスカウンター
累計昨日今日
2,488,572 1,391 308
このページ
累計昨日今日
34,544 26 2

その他の攻略サイトを見る

TOPへ